【マジかよ!】Jリーグでゴールキーパーが決めた衝撃の全9ゴールまとめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡ソフトバンクホークスを愛しています。 週末はだいたいヤフオク!ドームに出没しています。 今シーズンの現地観戦は、25試合!




先日のJリーグ清水VS神戸で驚きのゴールが生まれました!

 

清水のGK六反選手が後半アディショナルタイムにヘディングシュートを決めています!

 

僕も試合結果をテキストで見たときには誤表記だと思いましたが、映像で確認してこんな顔に→Σ(゚д゚lll)

 

GKのゴールというのは、なかなかお目にかかれるものではありませんがJリーグの歴史のなかで9ゴール生まれています!

 

今回は、JリーグでGKが決めた驚きの全9ゴールをまとめていきます!

 

1点目 田北雄気(浦和レッズ)

 

記念すべき第1点目は、浦和レッズの田北選手のPKによる得点。

 

GKの逆を見事につき、ゴールに流し込んでいます!

 

ちなみにゴールキーパーは若かりし頃の、楢崎正剛選手ですね。

 

2点目 松永成立(京都パープルサンガ)

 

2点目は、当時京都に所属していた元日本代表の名GKの松永選手が記録!

 

パントキックが、相手の頭上を越えてそのままゴールに吸い込まれていきました。



3点目 菅野孝憲(横浜FC)

 

3点目は、若かりし頃の菅野選手(現札幌)のフリーキックからのゴール!

 

自陣から蹴ったボールが伸びていきそのままゴールイン。ものすごいキック力ですね!

 

4点目 高木義成(東京ヴェルディ1969)

 

4点目は当時東京ヴェルディ1969に所属していた高木選手のゴール。

 

自陣から勢い良く蹴ったボールが、そのままゴールイン!ものすごいキック力ですね!

 

5点目 村山智彦(松本山雅FC)

 

5点目は、松本山雅FCのGK村山選手のフリーキックからの直接ゴール!

 

強風と雨で濡れてボールが滑りやすくなったピッチも手伝いボールが伸びたので相手GKもお手上げ状態!

 

6点目 土井康平(グルージャ盛岡)

 

6点目は、J3盛岡の土井選手のFKが直接ゴールイン!

 

相手ゴールキーパのキャッチミスを誘っています。

 

7点目 山岸範宏(モンテディオ山形)

 

JリーグでGKが決めた得点のなかでも一番有名なのがこのゴール!

 

山岸選手(現北九州)が決めたゴールはチームを土壇場でチームを勝利に導いています!

 

この年チームは、J1昇格プレーオフを勝ち登り見事昇格を決めた記念すべき一年になりました。



8点目 佐藤昭大(ロアッソ熊本)

 

8得点目は2017年に生まれた熊本・佐藤選手のヘディングゴール!

 

土壇場での得点がチームを引き分けに持ち込み勝ち点1獲得に貢献した。

 

9点目 六反勇治(清水エスパルス)

 

9得点目は、先日行われたばかりの清水VS神戸での六反選手のヘディングシュート!

 

FWばりの見事なヘディング技術を見せつけています。



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡ソフトバンクホークスを愛しています。 週末はだいたいヤフオク!ドームに出没しています。 今シーズンの現地観戦は、25試合!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.